【1890万件】鳥取安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

鳥取の引越し業者の人にものを壊されてしまったら?

2016-06-08_133117_2.png
引越しの時、引越し会社にお任せで引越しするつもりなら引越し契約を結ぶ際の契約書の中身を詳細に読む必要があります。これはなぜかというと、引越しを担当する業者さんは完全無欠ではありません。

あなたと同じ人間です。つまりミスをしてしまうこともありますし、荷物を取り落としてしまうこともあります。いかに専門家だからといって何かのはずみで電化製品を落としてしまうことだってありえます。

私も一度だけ会社で失敗してしまったのですが、前触れ無く腹痛が起こり、手にしていたお茶を足元にひっくり返してしまいました。突然の腹痛には気をつけましょう。業者の人もそれと変わりません。いきなりお腹が痛くなるかもしれない、いきなりギックリ腰になるかもしれないということが本当にあります。

そういう場面で、落としてしまったものが壊れるようなことになったら、引越し業者はどのような対応をするのでしょうか?先ほど書いた通り契約書の内容をしっかり読んでおくこと、このことは荷物をもし壊された時にどんな品物が弁償の対象になるのかを確認しておくことが肝だということです。実を言うと運搬の対象外になっている物もあるのです。そのような物についてはどんな事情があっても弁償はありません。契約書類にサインをしている以上、弁償はないのです。

それでも、その他のものについては壊れてしまったとしても弁償を期待できます。3ヶ月の期間内に必ず連絡をしましょう。連絡の宛先は会社に直接でも構わないのですが自分の家に見積もりに来てくれていたならその時の担当者に連絡を入れるのが一番スムーズだそうです。名刺や契約書面などはていねいにしまっておきましょう。
kobetete.png