【1890万件】鳥取安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

鳥取で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大きな家具など家財道具の引越しのおおよその価格を知りたい場合、どのような方法をやったらいいのか知っていますでしょうか。

時間の余裕がないときや、各業者との交渉事が嫌いな方にお勧めのやり方をお教えしましょう。

どういう方法かというと、一括の見積もりサイト経由で複数社に見積もり依頼をする、これだけでOK!!
こうすれば、たった1回の見積依頼で多数の会社から見積もりを取ることができるようになります。
概算が出揃って来たら、同じ家財引越しの物でも、業者によって値段が変わることにびっくりするかもしれません。なので、多数の会社から見積もりを取る、という点がどの会社にするか選択する前に必ずすべき事になります。

タンスや本棚、テレビなどの家財を送る時に目安とするべきはクロネコが提供する家財宅急便ですね。
クロネコのグループ会社、ヤマトホームコンビニエンスという業者です。引越し会社になります。
特徴は通常の宅急便は家の中から外、外から部屋の中への搬入もしてくれないので低めの価格設定です。一方でヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便は、部屋の奥から搬出作業等、引越し会社のくくりなのでやってもらえます。宅急便より金額は高いです。

2015-11-30_193203.png

他にサカイ引っ越しセンターなどの会社と駆け引き交渉するなら、家財宅急便の料金表を基準にして価格を下げられるか確認するといいです。
当然ですが、業者内での忙しさなどにより、ヤマトより安い会社が見つかる場合もあるでしょう。

こんな場合、最も安い料金を調査するなら、一括サイトが良いです。
一社ごとに見積もりを聞く面倒がなくなります。必要事項を入力さえすれば、スグに価格を知ることができますよ!

同様に業界大手の佐川がやっている大型家具・家電設置輸送サービスというものは、こちらは法人向けです。

日本郵便局のゆうパックは3辺のサイズ制限が170㎝までとなっているので、大きな家具家電では利用できないでしょう。

家財の引越しで損をしない方法


先述の通り、家財引越しの料金で損をしない為には、多数の業者から見積書を取る事が必須。
「なんとなく知っているからここに決定しよう」なんていうことで、競合からの見積もりを取らなかった場合、料金は1社で決定することに。
思いの外高額になっているかもしれませんよ。

しかし、複数の業者に直接電話をして見積依頼をするのは大変面倒くさいです。という訳で試してほしいのが、このような一括見積もりサイトからの見積り依頼の仕方です。

家財引越しの料金相場や、激安方法を知りたい場合、ネットの一括見積もりを利用したほうがいいとお伝えしましたが、ではどうしてオススメなのかをお伝えしますね。

1.電話などで見積もりを頼むより、見積もりサイト経由の方が値引き額が大きい
2.サイトを利用すれば1度の請求で最高10社に同時に依頼できるので手間が少ない

「値引き率が高い」というのは、これはあちらの「ライバルに対する対抗意識」を燃やしてもらい、価格を下げさせる、という手法です。
1社ずつに対して面倒な交渉を持ちかけなくても、「サイトからの問い合わせ」、つまり「ライバルと価格を見比べる」という前提の依頼になるので、業者側も初めから競合会社の料金を意識し、値段を下げて見積りを出す可能性が高い、ということです。

このやり方なら、話し合いが苦手という方や、ややこしいことが苦手でうっかり「早く決めてしまおう」となってしまうようなタイプでも楽に格安料金にすることができそうです。

が、この方法で格安に値引きをしてもらうのが可能なのは、引越しオフシーズンと呼ばれる時期がメインとなり、春の新生活などで混雑する時期だと大幅に安くはならないかも・・・。

1件でも多く申し込みが欲しい!というスタンスの会社であれば、思い切りのいい激安な見積もりを出すこともあるので、たくさんの会社の見積もりを取るようにし、見比べるのがお勧めです。このように集めた見積りを見てみれば、料金の相場も自ずと見えてくるのです。

一番安い業者を選ぶのも一つの手だし、相場価格より高すぎない業者の中で、口コミが良い業者を選ぶのもいいでしょう。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


引越しとなると大型家具や家電、大量の段ボールと山のような荷物を思い描く人も多いのではないでしょうか。けれど、洗濯機やタンス1点だけ引っ越したいという方が増えているそうです。
同居人数が多かった昔は1人だと移動が出来ない荷物を何人かで取り掛かったりしていましたが、現代では単身世帯が増えているからです。
業者の立場から見ても大きな収益源の一つになりつつあるので、喜んで家財1点だけの運搬を引き受けてくれますよ!
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?


家具や家電を廃棄するにはリサイクル料金がかかってきます。市区町村により料金は違いますが、3千円前後が平均です。
問題点は、重い家具などを玄関先まで搬出する事が必要な点です。実はこの際も引っ越し会社が運ぶのを手伝ってくれます。
 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

この業界に携わっていない方はあまり知らないでしょうが、リフォームや建替えなどで一時的に家の荷物をクリアにしたいとき 一時お預かりを各会社で実施しているんです。
例えば1ヵ月あたり4トントラック1台分の分量で4万程度が目安の料金です。4トンの荷物の量は大人3~4人分の料になります。
価格は各社で大きく違うため複数社へ確認する方がいいでしょう。

家財引越しの際、日通でも1点だけの引越しでももちろん対応します。料金を確認してその都度提示してくれます。必ず安いという訳ではなく、確認しないと明言できません。

家にある家財を確かめようと思ってもたくさんの種類があるため忘れてしまいがちです。

高さのあるベッドや大きなベッドだったり、60型より大きな大型液晶テレビなど、サイズが大きくなる家財引越しも引越し会社の人が対応します。
大物は訓練されている作業員でなければ破損や故障ということになってしまいます。ここは大手がいいでしょう。

wall-416060_1280.jpg

故障した際も決まりがあるため、保証対象になるので心配いりません。
スムーズに進むのが引越しの前提ですが、万が一の事態に保証で揉めてしまうのも引っ越しです。
信頼と安全を大事にしたいものです。
kobetete.png